ある食材について

胡椒好きは着丼して味見するまえから
胡椒振ったりしますよね。

その人にとってラーメンに胡椒は付き
ものなんでしょう。

あの香りは主にリモネンという成分か
ら来ています。

リモネンは、ファイトケミカルの一種
で、重要な栄養素であるとともに、食
欲を増進してくれたり、肉や魚の臭み
を抑える役割を持っています。

胡椒をラーメンにかけると、何となく
美味しくなるのは、このリモネンが加
わるからなんです。

美味しそうなリモネンの香りが丼に入
って、香りの相乗効果が出るからです

とても美味しいこのリモネンですが、
これがたくさん含まれている食材は、
胡椒だけではありません。

実は、ある食材にとても多く含まれて
います。

それが実は「レモン」なんです。

似ても似つかないこの食材同士に、同
じ香り成分が入っているなんて!

トンカツにレモンを絞ると何となく美
味しくなりませんか?

決して、酸味が加わるからというだけ
の理由ではありません。

もし単純に酸味が欲しいだけなら、ビ
ネガーやお酢でもいいはず。

レモンを絞ることによって加えたいも
のは、実は「香り」なんです。

で実際にやってみると面白い事がわか
ります、レモンが合う料理には、胡椒
は合います。

逆に、胡椒が合う料理に、レモンなど
の柑橘類は合うのです。

じゅーしつけ麺にはレモンが付いてい
ますが、爽やかな香りはじゅーしーつ
け麺を特別な一杯(皿か?)にしてく
れます。

今までレモンをお皿の端に除けていた
お客さんに、開店当時レモンを添えよ
うと決めた時の情景を思い出して

一振りしてみてほしいと思った訳です

17:30からのメニュー

IMG_5338

こちらは「夜そば海苔」850円です。

夜メニューは券売機に設定していません。

らーめんと同価格なので

「らーめんネギ海苔」とか「らーめん」購入のうえ

夜そばで!と注文下さい。

——————————————————–

宅麺で麺者服部のじゅーしーめん販売中


夜だけメニューやってます

オフィス立地ならではですが、夜はまったりモードになり

手間がかけられるのでメニューが増えます。

一つがMAZEそば
カルボナーラ

中華めんで食べるカルボナーラです。

〆に一口だけ麺を残して、そこにスープを注ぎます!

この「MAZEそば」大したことないように見えますがかなり美味いです。

個人的に毎日食べたい位ハマってます。

黒い粒は生コショウです。これは冷やし(ベジブロスの冷たいらぁめん)にも使っていますが凄くいいアクセントで一度食べてみて欲しいです。

週刊ポストに載りました

じゅれ

 

「森のジュレじゅーしー」

今回はトマトのジュレと玉ねぎのジュレです。玉ネギは苺並に糖度が高い食材で、

私が初めて口に入れた時にも驚きの甘味体験でした。

この玉ねぎ100%混じりっけなしのエキスが今年の定番を一層引き立てています。

酸味と甘みと食感が夏の冷やしに最適、スープに漬け込んだ味付きのアボカドもいい脇役です。

券売機のでとろ葱塩らぁめんネギ海苔1000円購入のうえ

「ジュレで!」と注文下さい


 

宅麺でじゅーしー麺が買えます。


今日は5杯程度です

iiiii

ネギのエキスだけ抽出しました。

ネギ出汁塩らぁめん

とろ葱塩とは違ったアプローチで作ったネギのらぁめんです

とろ葱塩のチケット購入のうえ「ネギ出汁で!」

と告げてください。

 


 

麺者服部のじゅーしーめん 宅麺で販売中!

↓     ↓      ↓